ゼジューラの服用方法

ゼジューラは、1日1回毎日服用する飲み薬です。
患者さんによって、開始時の服用量が異なります。
また、副作用が起こると、服用量を減らすことがあります。医師や薬剤師の指示にしたがって服用してください。
ゼジューラの錠剤は室温で保管してください。

ゼジューラカプセルの保管方法

光に当たらないようにして、冷蔵庫(2~8℃)で保管してください。

ゼジューラ開始時の服用量

通常、100mgカプセルを2カプセルまたは100mg錠を2錠、1日1回服用します。
ただし、体重が77kg以上かつ血小板数が150,000/μL以上の方は、100mgカプセルを3カプセルまたは100mg錠を3錠、1日1回服用します。

ゼジューラの
服用にあたっての注意

  • 妊娠している方や妊娠している可能性がある方
    胎児に影響を及ぼす可能性があるため、服用できません。
  • 妊娠可能な方
    ゼジューラの服用中や服用中止後から一定の期間は、適切な方法で避妊を行う必要があります。
  • 授乳中の方
    授乳を中止する必要があります。
  • 肝臓の病気がある方
    副作用が強くあらわれるおそれがあるため、定期的に検査を行う必要があります。

服用方法

  • PTPシートから取り出して、コップ1杯程度の水またはぬるま湯と一緒に
    服用してください。
  • PTPシートから取り出した後は、速やかに服用してください。

カプセルの飲み方のコツ

口に水を含んでカプセルを入れたら、口を閉じて少し下を向くと飲みこみやすくなります。

服用のタイミング

  • 飲み忘れを防ぐため、毎日できるだけ同じ時刻に服用してください。
  • 食事前、食事後のどちらでも服用できます。
  • 飲み忘れた場合や多く飲んでしまった場合は、医師や薬剤師に連絡してください。